価格改定のお知らせ

いつもOBSCURA COFFEE ROASTERSのオンラインショップをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
これまで珈琲豆の単価はできる限り変更しないよう様々な努力をして、ぎりぎりまで熟考を重ねておりましたが、今回価格改定についてお願いする運びとなりました。原因は、原材料である珈琲豆及び資材の大幅な高騰と急激な円安の影響です。そして海外からの輸送コストと国内配送コストの高騰も影響し、従来の価格を維持する事が困難な状況となりました。

お客様には大変心苦しいお願いとなり、誠に恐縮ではございますが、
商品価格を2022年5月1日(日)から改定させて頂きたく存じます。
何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

■改定日:2022年5月1日以降ご注文分より実施

今後も引き続き品質・サービスの向上に努めてまいりますので、
何卒ご理解・ご協力をお願いいたします。

【深煎り】インドネシア 「リントン地区」 200g

【深煎り】インドネシア 「リントン地区」 200g
【深煎り】インドネシア 「リントン地区」 200g
【深煎り】インドネシア 「リントン地区」 200g
【深煎り】インドネシア 「リントン地区」 200g

ダークチョコレートのようなコク、ハーブを思わせる爽やかな風味

ダークチョコレートのようなコクと、ハーブを思わせる爽やかな風味を楽しめます。 スムースな飲み口に、甘さの余韻が長く続くコーヒーです。

焙煎度合:2nd CRACK 10s

ダーク(深煎り)

酸味 : 少ない  ☆★☆☆☆  多い
コク : すっきり ☆☆☆★☆  しっかり
データ

品種:ジェンバー、アテン、オナンガンジャン他
地区:リントン地区
標高:1,100~1,400m
精製:スマトラ式

インドネシアのスマトラ島北部のトバ湖南部リントン地区でこのコーヒーは生産されています。このリントン地区は高品質なスマトラ・マンデリンを生産する地域として有名です。インドネシアでは、スマトラ式精製を行うことで独特な外観とカップ品質が有名ですが、特にリントン地区では組合が少なく、流通市場が複雑です。農家の手によって収穫された完熟豆は各農家にて果肉除去・発酵水洗が行われ、ミューシレージが除去されたパーチメントが水分値約30-40%になるまで一次乾燥されます。その後水分値13-15%になるまで二次乾燥を行い、比重・スクリーン・ハンドソートなどの選別を行います。

価格
1,250 円(税込)
数量
+
-
x 200g
豆の状態

送り先1件につき、5,000円以上ご購入で送料無料
※沖縄・離島は除く。

焙煎度合で
絞り込み