【浅煎り】ルワンダ 「ギシェケ コーヒーウォッシングステーション」 200g

【浅煎り】ルワンダ 「ギシェケ コーヒーウォッシングステーション」 200g
【浅煎り】ルワンダ 「ギシェケ コーヒーウォッシングステーション」 200g
【浅煎り】ルワンダ 「ギシェケ コーヒーウォッシングステーション」 200g
【浅煎り】ルワンダ 「ギシェケ コーヒーウォッシングステーション」 200g

デラウェアのような風味、ボリュームのある甘さ

デラウェアを思わせる風味に、明るい酸を感じられます。ボリュームのある甘さを一貫して感じられる満足感のあるコーヒーです。

焙煎度合:1st CRACK 70s

ライト(浅煎り)

酸味 :  少ない ☆☆☆★☆ 多い
コク : すっきり ☆☆★☆☆ しっかり
データ

品種:ブルボン
地区:西部県ニャマシェケ郡
標高:1,650~1,850m  
精製:ナチュラル

ギシェケコーヒーウォッシングステーション(以下、CWS)はルワンダ西部県ニャマシュケ郡のキブ湖沿岸に位置します。キブ湖はルワンダとコンゴに接する国内最大の湖で、湖内には大小様々な島々があります。ギシェケCWSは2018年に設立されたばかりのCWSで、まずは農家のリストを作り、設備を揃える所からスタートをしました。ギシェケCWSが出来るまでは近隣にある他のCWSにチェリーを持ち込んでいた農家が多く、ギシェケCWSが出来たことで収穫後より短時間での精製が可能になり、クオリティの向上が期待されています。 CWSが湖沿岸にあるという立地の特性からチェリーの40%が近くの島であるムシュングェ(Mushungue)から、60%が本土から集められ、チェリーの収集所から農家は木彫りのボートを使用してチェリーを運びます。CWSは丘に囲まれた谷間にあり、丘から風が谷間に向かって吹きおろすため、乾燥に日数を要するナチュラルプロセスを行うには理想的な環境です。

価格
1,700 円(税込)
数量
+
-
x 200g
豆の状態

送り先1件につき、5,000円以上ご購入で送料無料
※沖縄・離島は除く。

焙煎度合で
絞り込み