【浅煎り】ルワンダ「ルガリウォッシングステーション」200g

【浅煎り】ルワンダ「ルガリウォッシングステーション」200g
【浅煎り】ルワンダ「ルガリウォッシングステーション」200g
【浅煎り】ルワンダ「ルガリウォッシングステーション」200g
【浅煎り】ルワンダ「ルガリウォッシングステーション」200g

※定期商品とオンラインショップの商品を同時購入はできませんのでご了承ください。
柑橘系のいきいきとした酸ときび砂糖のような甘さ

レモンやグレープフルーツのような柑橘系の酸、キャラメルやナッツを思わせる風味が楽しめます。いきいきとした酸ときび砂糖のようなコクのある甘さが口の中に拡がります。

焙煎度合:1st CRACK 70s

ライト(浅煎り)

酸味 : 少ない  ☆☆☆☆★  多い
コク : すっきり ☆★☆☆☆  しっかり
データ

品種:ブルボン
地区:西部県ニャマシェケ郡
標高:1,550m~1,800m
精製:ウォッシュト

ルガリCWSはルワンダ西部キブ湖の近くに位置し、2016年4月に設立されたCWSです。現在はフリーウォシュド・ナチュラル・ハニープロセスのコーヒーを精製しています。フリーウォシュドではフローティングタンクとカナルを用いた6段階のグレーディング、重点的なプリドライ(水洗直後、屋根付きアフリカンベッドにパーチメントを広げて行うハンドピック)等を通して高品質なコーヒーを生産しています。設立当初から大きく生産量を増やしており、操業開始時は80台しかなかったアフリカンベッドも現在は168台へと増設されています。また、2019年にはCWSの倉庫内にドライミルを建設しました。それにより、ルガリCWSだけでなく近隣にあるギシェケCWS・キリンビCWSからパーチメントを集めることも可能となり、精製~脱穀までの管理体制の向上が見込まれています。

価格
1,200 円(税込)
数量
+
-
x 200g
豆の状態

5,000円以上ご購入で送料無料※沖縄・離島は除く。

焙煎度合で
絞り込み