【浅煎り】ルワンダ 「ルガリコーヒーウォッシングステーション」 200g

【浅煎り】ルワンダ 「ルガリコーヒーウォッシングステーション」 200g
【浅煎り】ルワンダ 「ルガリコーヒーウォッシングステーション」 200g
【浅煎り】ルワンダ 「ルガリコーヒーウォッシングステーション」 200g
【浅煎り】ルワンダ 「ルガリコーヒーウォッシングステーション」 200g

※定期商品とオンラインショップの商品を同時購入はできませんのでご了承ください。
アプリコットのような風味とフルーティな甘い余韻

アプリコットや黄桃のような風味、青リンゴのような爽やかな酸が特徴です。とろみのある口当たりの後には、フルーティーな甘い余韻が長く続きます。

焙煎度合:1st CRACK 70s

ライト(浅煎り)

酸味 : ★★★☆☆
コク : ★★★☆☆
データ

品種:ブルボン
地区:西部県ニャマシェケ郡
標高:1,550m~1,800m
精製:ナチュラル

ルガリCWSはルワンダ西部キブ湖の近くに位置し、2016年4月に設立されたCWSです。現在はフリーウォシュド・ナチュラル・ハニープロセスのコーヒーを精製しています。今回はその中でもナチュラルプロセスのロットをご紹介します。近隣の農家からルガリCWSに持ち込まれたチェリーはまず、重量を量り、フローティングタンクに入れられます。そこで沈んだ完熟したシンカーのみ、ドライングテーブルに運ばれます。その際に発酵やカビのリスクを減らすため、チェリーが重ならないように非常に薄い層にして敷かれます。乾燥中は担当スタッフがドライングテーブルに付き、ハンドピックをしながら乾燥させられ、日光の量にもよりますが平均で40日間かけてドライングを行います。ウォシュドに比べ工程がシンプルなナチュラルプロセスですが、全てA1グレードのチェリーのみを使用し、一つ一つの工程でカップクオリティを上げるべく取り組みが行われています。

価格
1,950 円(税込)
数量
+
-
x 200g
豆の状態

5,000円以上ご購入で送料無料※沖縄・離島は除く。