【中煎り】コスタリカ「ナンシー農園」200g

【中煎り】コスタリカ「ナンシー農園」200g
【中煎り】コスタリカ「ナンシー農園」200g
【中煎り】コスタリカ「ナンシー農園」200g
【中煎り】コスタリカ「ナンシー農園」200g

※定期商品とオンラインショップの商品を同時購入はできませんのでご了承ください。
「ブラウンシュガーを思わせる甘さと柔らかな酸」

リンゴの蜜や、ブラウンシュガーを思わせる甘さが特徴です。コクのある甘さに柔らかな酸が包まれた、バランスの良いコーヒーです。

焙煎度合:1st CRACK 90s

ミドル(中煎り)

酸味 : 少ない  ☆☆★☆☆  多い
コク : すっきり ☆☆★☆☆  しっかり
データ

品種:カツーラ
地区:ウェストバレー、ジャノ・ボニート地区
標高:1,600m
精製:イエローハニー

ナンシー農園はウエストバレーのジャノ・ボニート地区にあり、コーヒーはエルサル・デ・サルセロマイクロミルで精製されています。エルサル・デ・サルセロマイクロミルは2004年設立され、乾燥工程には屋根付きのコンクリートパティオと風通りの良い場所に設置してあるアフリカンベッドを用い、ドライミルとカスカラを製造する専用の設備も有しています。ナンシー農園の名前は生産者のモラレス姉妹の妹の名前に由来し、農園は約3.5haでマイクロミルから車で約10分ほどの距離にあります。このジャノ・ボニート地区は高湿度で朝晩の冷え込みが激しく、従来コーヒー栽培には寒すぎると言われており、一般的には牧場が広がるエリアでした。しかし、逆にその厳しい気候により堅く引き締まったコーヒーが生産できることがわかり、現在ではコスタリカ品評会の上位入賞豆を輩出する産地としてコーヒーバイヤーから注目を集めています。

価格
1,200 円(税込)
数量
+
-
x 200g
豆の状態

5,000円以上ご購入で送料無料※沖縄・離島は除く。

焙煎度合で
絞り込み